FC2ブログ
皆さま、こんにちは。
7月に入り、いよいよ暑い季節も目前に迫ってまいりました。…が、その前にやってくるのが梅雨の時期です。
少し憂鬱なこの時期を、快適にそして元気に乗り切りましょう‼

湿度が上がり、気圧や気温の変化が激しくなる梅雨の時期は、内蔵機能や自律神経の働きの低下などがおこりやすいものです。
日々の生活の中に「梅雨の健康対策」を取り入れていきましょう。

梅雨の大敵といえば「湿気」。
湿度が高くなると、普段よりも体内の水分が出にくくなり、身体の浮腫みの原因になってしまいます。
簡単短時間で良いので、ストレッチや筋トレなど負担にならない範囲で挑戦しましょう。
また、心地良い睡眠環境を整えるためには、温度調整だけではなくエアコンの除湿機能を上手に活用することもお勧めです。

夏本番前にバテてしまわないよう、皆さまご自愛ください。

スポンサーサイト

5月芋植え体験

5月16日木曜日、むつみの郷あがた入居者さまと、近所のあがた保育園の園児60名の皆さんで芋植えを体験しました。
芋ほり 園児
訪問看護ステーションほっと・はあとスタッフも一緒に体験させていただきました。利用者様も園児の皆さんもピカピカの笑顔で、私たちもとても元気を頂きました。さあ・・元気を出して5月を乗り切りましょう。6月はまたジメジメした梅雨の時期です。体調管理などに気をつけてください。
こんにちは。

新年度が始まり一か月あまり。
少しずつ生活のリズムも整ってきたころではないでしょうか。

爽やかなこの季節、簡単にリフレッシュ出来る方法としてウォーキングやお散歩をお勧めします。
では正しいウォーキングとは?

健康のためのウォーキングは、フォームを意識しながら歩くことが大切です。
正しいウォーキングのフォームとは、
①視線は自然に前を向き、背筋を伸ばす
②肘を曲げて腕を振る
③足裏の働きが大切。かかとからつま先まで自然に重心が移動すること(足裏のローリング)
④足のすべての指が働くようにする
となります。

また、ウォーキング時の注意点として
①無理せず自分のペースで行う・・・・・・健康状態や体力は人それぞれ。定期的に続けるためにも比べたり競うことは禁物
②ウォーキング前後に準備運動やストレッチを行う
③適度な水分補給を心掛ける
④思わぬ事故やケガが起こらないように、服装や靴は合ったものを着用する・・・・・・明るく目立つ服装やリフレクター付きのものがおすすめ
⑤体調がすぐれない時や天候の悪い時は中止する
以上です。

もうすぐ新元号となり、大型連休もやってきます。
連休明けも張りのある生活が続けられるように、ウォーキングやお散歩を取り入れ是非リフレッシュしてみて下さいね。












こんにちは。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

寒さがやわらぎ、日一日と暖かい季節になりました。
待ち遠しかった春の訪れにワクワクする反面、新しい生活や環境に緊張やストレスを感じることも多くなりますね。
加えて、春は気温差に気圧の差など、自律神経に影響を及ぼす時期でもあり、夏バテならぬ春バテに注意の時期なのです‼
「なんとなく体調が優れない…」を、日々のちょっとした心がけで軽減していきましょう (^-^)/

①規則正しい生活を送る(出来る限り同じ時間に寝起きする)
②バランスの良い食事をとる  
③軽い運動をする(心地よい疲れに留める)
④好きな香りや音楽などを用いて、くつろげる空間と時間を持つ
⑤質の良い睡眠を得るために、就寝前にパソコンや携帯電話は使用しない

などなど…。
当たり前の事のように思えますが、無理をしがちのこの時期だからこそ意識的に生活し、スムーズな新年度の始まりに出来るといいですね o(^▽^)o





3月は「ひな祭り」や「お花見」など春を感じる季節です^^
また、卒業式や4月に新生活が始まるなどいった環境の変化もあります。体調の変化には十分注意してください。

 | ホーム |  前のページ»»